旧友からの年賀状

毎年、年の瀬が迫ってから年賀状の準備をするのですが、今年はとうとう年を越しての投函でした。ま、新年になってからの年賀状書きというものは、それはそれで良いのかも・・・・と自分に甘ちゃんなワタシですが。だけど、ワタシも投函するのが遅かったけど、もっと遅くにいただいた年賀状がありまして、「あれ、しかも、わたし、彼女に出してない(汗)」となりました。彼女、やはり年明けのお休みのときにでも書いたのかな~なんて思いながら読ませてもらったら、ほほえましいニュースが書かれておりました。これは、返事を書かなければ・・・と今ごろ、いそいそと書いております。やっぱり、うれしいものですね「年賀状」って。新年のご挨拶。なかなか会うことの出来ない旧友とのつながりも感じられ、ひとりほっこりしています。
関連記事
スポンサーサイト
書いてるひと

te_mi

Author:te_mi


子ども達は自活。ようやく仕事に邁進しようと思った矢先に、とある出来事がきっかけでうつ病発症。人生は思い通りにいかないものです。
現在、ツレとワンコとねこさんと同居。


時々、笑い、時々、落ち込む、

そんな熟年層に入りつつある主婦のブログです。



カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入り





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ